UeTa Paint

ILLUSTRATION

上原ひろみ

一面に広がる鮮やかな赤の上に、たくさんの音符が上るように舞っている。その前を、小さなピアノを抱えた女が、右の方から駆けている。横長の画面だが、左の部分を切り離すように、ピアノの白鍵が上から下まで縦断している。音符と女がいる右側は、ほとんど正方形だ。何かのケースに、ちょうど良くはまりそうではある。